西岡 利晃

  西岡 利晃  Toshiaki Nishioka

第25代 WBC世界スーパーバンタム級チャンピオン

第58代 日本バンタム級チャンピオン
出身地 兵庫県
生年月日 1976年7月25日(40歳)
血液型
趣味 小姫(娘)とお人形遊び
アマチュア戦績 10勝2敗
ボクシングをはじめたきっかけ 父親の勧め
目標・憧れのボクサー 未来の自分
将来の夢 ボクシングを極める

全戦績47戦 39勝(24KO)5敗3分

日付
試合会場
対戦相手
結果
備考
2012.10.13 カーソン
(米国)
ノニト・ドネア
(フィリピン)
●9回TKO WBC世界スーパー・バンタム級
ダイヤモンド王座決定戦
WBO世界同級王座統一戦
タイトル獲得失敗
2011.10.01 ラスベガス
(米国)
ラファエル・マルケス
(メキシコ)
〇12回判定 WBC世界スーパー・バンタム級
タイトルマッチ、王座防衛⑦
2011.04.08 神戸ワールド
記念ホール
マウリシオ・ムニョス
(アルゼンチン)
〇9回KO WBC世界スーパー・バンタム級
タイトルマッチ、王座防衛⑥
2010.10.24 両国国技館
(東京)
レンドール・ムンロー
(英国)
〇12回判定 WBC世界スーパー・バンタム級
タイトルマッチ、王座防衛⑤
2010.04.30 日本武道館 バルウェグ・バンゴヤン
(フィリピン)
〇5回TKO WBC世界スーパー・バンタム級
タイトルマッチ、王座防衛④
2009.10.10 代々木競技場
第2体育館
イバン・エルナンデス
(メキシコ)
〇3回TKO WBC世界スーパー・バンタム級
タイトルマッチ、王座防衛③
2009.05.23 モンテレー
(メキシコ)
ジョニー・ゴンサレス
(メキシコ)
〇3回TKO WBC世界スーパー・バンタム級
タイトルマッチ、王座防衛②
2009.01.03 パシフィコ横浜 ヘナロ・ガルシア
(メキシコ)
〇12回TKO WBC世界スーパー・バンタム級
タイトルマッチ、王座防衛①
2008.09.15 パシフィコ横浜 ナパポーン・
キャットティサックチョーク
チャイ(タイ)
〇12回判定 WBC世界スーパー・バンタム級
暫定王座決定戦、タイトル獲得成功
2008.04.19 後楽園ホール ヘスス・ガルシア
(メキシコ)
〇3回TKO  
2007.12.15 後楽園ホール ペドリト・ローレンテ
(フィリピン)
〇9回TKO  
2007.08.11 後楽園ホール ハビエル・ソテロ
(コロンビア)
〇7回KO  
2006.11.16 ラスベガス
(米国)
ホセ・アロンソ
(メキシコ)
〇4回KO  
2006.02.04 後楽園ホール ウーゴ・バルガス
(メキシコ)
〇10回判定  
2005.09.03 後楽園ホール ペドリト・ローレンテ
(フィリピン)
〇10回判定  
2005.04.29 マルセイユ
(フランス)
ムスタファ・アバルイ
(アルジェリア)
〇2回TKO  
2004.10.30 両国国技館
(東京)
中島 吉謙
(角海老宝石)
〇10回判定  
2004.03.06 さいたま
スーパーアリーナ
ウィラポン・
ナコンルアンプロモーション
(タイ)
●12回判定 WBC世界バンタム級
タイトルマッチ、タイトル獲得失敗
2003.10.04 両国国技館
(東京)
ウィラポン・
ナコンルアンプロモーション
(タイ)
△12回引分 WBC世界バンタム級
タイトルマッチ、タイトル獲得失敗
2002.12.07 ラスベガス
(米国)
エバンヘリオ・ペレス
(パナマ)
〇1回KO  
2001.09.01 横浜アリーナ ウィラポン・
ナコンルアンプロモーション
(タイ)
△12回引分 WBC世界バンタム級
タイトルマッチ、タイトル獲得失敗
2001.03.11 横浜アリーナ サムエル・ベントゥーラ
(メキシコ)
〇1回KO  
2000.11.05 後楽園ホール ヘラルド・マルティネス
(メキシコ)
〇10回判定  
2000.06.25 高砂市総合体育館
(兵庫)
ウィラポン・
ナコンルアンプロモーション
(タイ))
●12回判定 WBC世界バンタム級
タイトルマッチ、タイトル獲得失敗
2000.03.12 両国国技館 ロデル・ラニタ
(フィリピン)
〇2回KO  
1999.12.19 高砂市総合体育館
(兵庫)
岡本 泰冶
(トクホン真闘)
〇10回判定 日本バンタム級
タイトルマッチ、王座防衛②
1999.08.07 後楽園ホール ヨドシン・チュワタナ
(タイ)
〇4回TKO  
1999.04.24 加古川スポーツセンター
(兵庫)
仲里 繁
(沖縄ワールドリング)
〇8回TKO 日本バンタム級
タイトルマッチ、王座防衛①
1998.12.29 大阪市中央体育館 渡辺 純一
(楠三好)
〇2回KO 日本バンタム級
王座決定戦、タイトル獲得成功
1998.09.23 高砂市総合体育館
(兵庫)
ジョエル・アビラ
(フィリピン)
〇2回KO  
1998.06.29 大阪府立体育館
第2競技場
ジャック・シアハヤ
(インドネシア)
〇1回KO  
1998.03.08 横浜アリーナ フリオ・セサール・カルドナ
(メキシコ)
〇5回反則  
1997.11.22 大阪城ホール 金 東洙
(韓国)
〇4回KO  
1997.08.30 姫路厚生会館 フェルナンド・モンティリャ
(フィリピン)
△10回引分  
1997.04.14 大阪府立体育館
第2競技場
ジョエル・フニオ
(フィリピン)
〇2回KO  
1997.02.23 姫路厚生会館 ファジー・アーメス
(インドネシア)
〇6回KO  
1996.10.19 グリーンアリーナ
神戸
アーマド・ファンディ
(インドネシア)
〇10回判定  
1996.08.25 姫路厚生会館 ドナルド・エスティラ
(フィリピン)
〇6回判定  
1996.05.19 知名町民体育館
(鹿児島)
ホセ・レイ・ローホー
(フィリピン)
〇8回判定  
1995.12.16 アクシオン福岡 北島 桃太郎
(福岡帝拳)
●6回判定  
1995.10.29 名古屋市公会堂 頭本 伸
(岐阜ヨコゼキ)
〇6回判定  
1995.09.18 大阪府立体育館
第2競技場
大野 功
(進光)
〇6回判定  
1995.08.15 大阪府立体育館
第2競技場
内田 浩康
(千里馬神戸)
〇1回KO  
1995.06.17 姫路厚生会館 木原 信行
(今福)
〇4回判定  
1995.03.25 姫路厚生会館 中政 重明
(白鷺)
〇1回KO  
1995.02.04 後楽園ホール 中村 正彦
(角海老宝石)
●4回KO  
1994.12.11 姫路厚生会館 宍戸 雄康
(鍵本エディ)
〇1回KO